薄毛対策したくてもできない理由と自宅で行える対策法3選

頭髪透け気味の私

30代過ぎてから薄毛が気になりだしても、どうすればいいのか分からず、対処が遅くなりがちですよね。

「AGAかも」と思っても、クリニックに足を運ぶのも敷居が高いわ、恥ずかしいわで・・・。


いったいどうすればいいのでしょうか?

こんにちは、社会福祉士ブロガー・弥津@yazusui)です。

いやはや、私もオッサンまっしぐらになってから、頭頂部の髪ボリュームが物足りないのが、深い悩みでして・・・。


このように、私と同じ『髪のボリューム』に悩んでいても行動できない30代以降の方、多いのではないでしょうか。

でも、大丈夫です!!

何事も最初から諦めず、行動を起こせば必ず効果が出ると信じよう!!

弥津
弥津

40代を過ぎて頭頂部の頼り無さが気になりだした私が、今回は自分なりに対処法を調べてみました。

頭皮が透けてくる前にどうにかしたいですよね。

私が抵抗を感じる問題点を挙げながら、それを解決するにはどうすればいいのかを考えてみました。

間違いなく頭皮が透けてきたと感じる私の不安

落ちる枯れ葉を見つめる男性

ブラシ付きドライヤーで乾かしていると、ある事に気付く。

弥津
弥津

以前に比べて頭のトップ部分が盛り上がらない・・・なぜだ。

そうなんですよ・・・私にもやってきました。

年齢を重ねるごとに顕著になる『髪のボリュームダウン現象』。

弥津
弥津

年齢のせいだけではなくて、お酒の飲み過ぎや、食の乱れ、運動不足・・・色々な事が影響しているんでしょうけど。

私の髪の毛
弥津
弥津

髪を短く刈ったとはいえ、やっぱり、薄めだわぁ・・・。

光が当たると間違いなく「頭皮が透けている!!」と感じる最近の私。


このまま退化していっていいわけもなく・・・。

でも、どうするのが一番いいのやら。

そこで、髪の悩みはお医者さんに相談できるとCMでも言っていたのを思い出す。

弥津
弥津

そうは言っても、簡単に受診なんて出来るものではないしなぁ・・・。

それに、治療したいと思っても、簡単には出来ない・・・AGA治療って、結構敷居が高いですよね。

私が薄毛対策したくても行動できない3つの理由

重りを付けられて動けない人

若い時と比べて、毛髪に元気がなくなってきたと分かっても、どう対処すればいいか・・・なかなか行動を起こせませんよね。

私としては、以下のような理由が行動の障壁になっていると感じます。

  1. 育毛剤は使ってもどうせ効かない?
  2. 発毛剤は高価な上に、使いづらい
  3. AGAの相談を医師にするのは恥ずかしい

その他、人によって様々な不安要素があるかと思います。

まずは、私の持つ不安を分析して、解決策について検討してみます。

①育毛剤は使ってもどうせ効かない?

育毛剤はピンからキリまでありますが、そもそも『育毛』であって、ハゲ対策にはならないのではないかと思う私。

先日、継続しやすいように「まずは、手頃な育毛剤から手を付けてみよう」とマツキヨオリジナルの育毛剤を使ってみました。


600円ほどで購入できるので、大変オトク。

貧乏な私としては、この手軽さが嬉しいところです。

マツモトキヨシの育毛剤

しかし・・・ここでいつも不安になるのが『育毛剤の効果』。

弥津
弥津

育毛剤って効果が薄そうなイメージありませんか?

そもそも、『発毛効果』はないだろうし・・・。

それでも、使用時の爽快感はなかなか。

しかし、「毎日欠かさず」が苦手な私は、使用せずに寝入ってしまう日が多く・・・文句を言う前に、続けられないお前をどうにかしろと反論されそうな状況です。


継続できる人には、それ相応の効果は絶対あるんでしょうけどね。

②発毛剤は高価な上に、使いづらい

「育毛剤が信用できないなら発毛剤だろ」という事で、リアップ購入経験のある私。

たしか、6000円くらいでしたかね。


当時から気になっていた『こめかみ部分の生え際』に使用してみましたが、思ったより使いづらかったのを記憶しています。

まず、ワンプッシュ量が少ないので、広範囲をカバーできない。

左右のこめかみ部分に納得できる量塗布すると、あっという間になくなる。

弥津
弥津

もともと量が少ないので、頭頂部の広範囲を生やそうとすると、一ヶ月でボトル何本いるねんと思いましたけどね。

当然ではありますが、一ヶ月使用したくらいでは効果はありませんし。

発毛剤は『4ヶ月使用して効果が実感できる』ようです。

まぁ、育毛・発毛にしても4ヶ月〜半年くらいは継続する気持ちが必要みたいですね。

③AGAの相談を医師にするのは恥ずかしい

「それならお医者さんに相談だ」ということなんですが、みなさんはどうですか?

AGA(Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」を意味する)かもと思っても、かなりの決心と行動力が必要ですよね。

薄毛気味だからといって、医師に相談するのは恥ずかしいし、高いお金とられそうだしで・・・簡単にはいきません。

いくらAGAを見てくれるお医者さんだとしても、予約や受付で「AGAの治療に来ました」とか言うのって抵抗ありまくりですよね。

弥津
弥津

「治療したいです」とこちらが言わずとも、分かってくれる病院・医院ならいいのですが・・・。

どうにかしたいと思う気持ちはあっても、プライドや羞恥心が邪魔してしまう、難しいパターンです。

自宅で薄毛対策できる方法3選

生い茂る草

それならどうすればいいのか?

私の感じた問題点を解決する方法を以下、考えてみました。

  1. 効果のありそうな育毛剤で今ある髪を元気にする
  2. 使い勝手のいい発毛剤を使用する
  3. オンライン診療を受ける

結局のところ、「効果を信用できないなら、信用できそうなものを探せばいい」、「受診しづらいのであれば、家で診察を受けられる方法を考えればいい」です!!

①効果のありそうな育毛剤で今ある髪を元気にする

市販の育毛剤でも継続すれば効果があるのでしょうが、値段の違いには当然ワケがあるのだと思います。

多少値段がはっても、効果がありそうな育毛剤を使用したいところ。

いくら成分が多くても、成分が毛根に届かなければ意味がないですからね。

どうせなら育毛成分がしっかり届く仕組みを持っている育毛剤を選びたい。


それに、従来と同じ仕組みの育毛剤って信用できないと思いませんか?

偏見かもしれませんが、私のように『育毛剤=効果が薄い』というイメージがありますし。

弥津
弥津

だからこそ、育毛剤の中でも、今までにない別ジャンルの製品を選択したいと思う私です。

気になるところにプッシュするだけ!ミクロソームタイプ育毛剤「ボメック」定期初回セット

②使い勝手のいい発毛剤を使用する

前述のように、私的に今までの発毛剤にもの足りなかったのは、『薬液が広がる感じ』。

頭皮に液がついているのか分からない使用感でしたからね。

そこでおすすめなのが、噴射タイプの発毛剤!!

知らない間に、リアップにジェットタイプが発売されてました。


頭部の気になる箇所に、15回押し付けながら噴射。

これなら、しっかりと頭皮に馴染んでいる感じがして安心ですわ。


ちなみに、公式サイトに説明動画がありましたので、詳しい使用法はこちらでご確認を。

なんせ、『第1類医薬品』ですから、効果ありそうですよね。

こちらも4ヶ月〜半年程度は継続しないといけないようです。


まとめ買いしておいた方が、続くかもしれませんね。

③オンライン診療を受ける

もっと本格的に『治療』で対処したいという方には、オンライン診療を受ける方法があります。

これなら、人との接触は最小限に抑えられますよね。

肝心のお薬処方もスムーズなようです。

弥津
弥津

育毛剤、発毛剤に比べれば、コースによっては高価になりますが、色々やってみて全部ダメだったという方は、最終的には医師の処方薬に頼ってみてはどうでしょうか。

始めやすい国内最安値クラスのAGAオンライン診療をみつけましたので、詳細は下記リンクでご確認くだ

【CLINIC FOR (クリニックフォア)】1日約100円から始められる国内最安クラスのAGAオンライン診療

【まとめ】

床屋で髪を切ってもらう男性

今回は、『薄毛対策したくてもできない理由と自宅で行える対策法3選』と題して説明しました。

記事の要約
  • 自宅で薄毛対策できる方法3選
    • ①効果のありそうな育毛剤で今ある髪を元気にする
    • ②使い勝手のいい発毛剤を使用する
    • ③オンライン診療を受ける

どれもすぐに始められるものばかりですね。

ようするに、あとは自分が信じて飛び込んでいくかどうか。

実行しなければ、何事も効果なしですからね。

弥津
弥津

俺も、最初からダメダメ言わずに、継続して取り組んでみるか。

『継続は力』と信じて、4ヶ月〜半年続ける!!

実施して効果があった時は、またこちらでご報告を。


それでは。
以上、弥津でした。