ハッカ油で夏のお風呂が超涼しい!暑さ知らずのオススメ使用法

2018年8月8日

こんにちは。夏は足の裏が超ホットで眠れなくなる弥津です。

今回は、の暑い季節のお風呂に欠かせないハッカ油について。
入浴時のハッカ油「超涼しいオススメ使用法」をお伝えします。

うちの職場にハッカ飴は好きな方がいるのですが、先日「ハッカにはいいところが他にもあるよ」って教えてくれました。


「虫よけ効果あるし、うがいにも使ったらいいし。私はした事ないけど、お風呂に入れてもいいみたい」 


え??風呂に入れる!?
「ハッカ風呂」、絶対してみたい!!



ドラッグストアにダッシュ!

ドラッグストアで手軽に購入できる

ハッカ油ってミントオイルのことなんですね。
おっさん、今回初めて知りました。


早く仕事終わらせて、ハッカ油買いにドラッグストアに向かいたくてたまらなくなりますね。


そして、仕事が終わって一目散に職場近くのドラッグストアへ。


あった!!!
・・・・一本798円(税別) 


でも調べたら、ミントオイル買うと一本1000円以上するみたい。
それに比べたら安いのか。

さっそく購入。


ちなみに、製造元の『健栄製薬株式会社』のサイトみてみました。
しっかりとハッカ油の使用法が説明されていますので、ご参考にどうぞ。

 >>>  ハッカ油 | 健栄製薬株式会社

まずは湯船に入れて効果を確認だ!

とにかく私にとって重要なのは、超暑い季節にいかにスースーするかです。


他の方法には目もくれずに、帰宅して湯船に入れたお湯に投入敢行!!

こちらの説明を前もって読んでから・・・。

 >>> ハッカ油で楽しいバスタイム  (ハッカ油 | 健栄製薬株式会社)

健栄製薬のサイトには、湯船に「まずは1滴」って書いてる。


200リットル近く入っている湯船にたって1滴?

「どんだけ凄いミント力なんだ」と脅威すら感じていました。

それもそのはず、蓋を開けた瞬間からミントの強い香りが!!

目にしみる感じして、シバシバする。


「これのパワーは期待できる!!」

よし!1滴とは書いているが寒いくらい爽快になりたいので、10滴くらい入れてやる!!


小瓶をフリフリ・・・・たぶん10滴入ったはず。

充分にお湯をかき混ぜ、いざ湯船の中へ!!


・・・・・・・「ん??・・・・たいしてスースーしない・・・・」


ハッカの感じ方に個人差があるのかもしれませんね。

私は湯船にハッカ油を10滴以上いれましたが、それほどのスースー感はありませんでした。


私が納得できる爽快感を得るためには、毎回かなりのハッカ油を湯船に投入しないといけないようです。

貧乏な私には到底ついていけない話です・・・。

ハッカシャンプー&ハッカソープがオススメ

そして翌日、私があることに気付きました。

「体や頭を洗う時に、直接シャンプーやボディソープに混ぜて使っちゃえ」


そんな画期的な発見でも何でもなく、すでに『ハッカシャンプー』がオススメとか健栄製薬のサイトにも書いてあります。


まずは、液体ソープを泡立てたボディータオルにハッカ油を5滴ほど投入。


そして、ゴシゴシ・・・。

おお〜、すげぇ! すぐに腕や首周り、胸・・・洗った箇所がスースーする!!

・・・・・・いや、寒い!!!ハッカ

風呂場に風が吹きまくっていると錯覚するような寒さです。


「よし!! 効果があるのは分かった!! お次は頭にも使うぜ!!」

シャンプーを手にとり、それにハッカ油を数滴。何滴入ったかは見逃す。


頭をガシガシ洗う・・・・これも凄いです!!


泡が目に近づくだけで、目のスースー感が半端ない。

失明の危険性を感じるほどのハッカのパワーです(笑)。

湯船に入れるよりは、シャンプー&ボディソープにハッカ油を3〜5滴くらい入れて洗った方が爽快感が「超(スーパー)」です!

そして、こっちの方が経済的ですわ。


特に、首筋、脇、そしてお股など、太い血管が通っている箇所の爽快感がいいように思えます。


これは、毎日使いたいですね!
いいこと知っちゃいました。

お風呂から出た後も涼しい!

体や頭を洗ったあとに、湯船につかっても体中がハッカ油のバリアに覆われているようで、熱さを感じにくいです。

そして、お股のスースーが超すっげぇです(笑)。


うちの子供も「股が寒い」と言ってました。

男性のみなさんは覚悟の上、ご使用ください。


ハッカ油で爽快になったまま、クーラーの効いた部屋に入ると、「冷凍庫」に入ったような感覚になります。


クーラーや扇風機の力を利用すると、ハッカ油のパワーが持続できますね。


今までのように、入浴したのに汗ダラダラなんて事はありません。
すんごい快適です。


こんな夏の入浴を待っていたんだ、といったところです。

でも、最初はハッカ油の強い香りに慣れるまで時間がかかるかな。

最後に注意点をひとつ。

ハッカ油を初めて使う人は、敏感肌に影響が出る場合があります。


私みたいに目分量で多めに使うのではなく、1滴づつ慎重に試してみて下さいね。


いかがでしたか?

今回は「ハッカ油で夏のお風呂が超涼しい!暑さ知らずのオススメ使用法」と題してお話しました。


私にとってもはや、夏の入浴に欠かせないものになってしまいました。

それにしても、ハッカ油のことを教えてくれた職員さんに「ありがとう」ですね。


みなさんも入浴で疲労しないように、工夫しながら楽しみましょうね。


それでは。
以上、弥津でした。

【こちらの記事もおススメ】