彼女に愛されているか不安な方へ。愛情の深さは自然さの中にある

2018年7月5日

こんにちは。愛された経験がないので、常に人間不信な弥津です。

みなさんは彼女の愛情を深く感じられていますか?
今回は、彼女に愛されているのか不安な方に向けて、『彼女の愛情をさり気なく確認できるポイントについて何点かご紹介します。 

自分の愛情表現と他者の愛情表現は違います。
同じような表現でないと、「愛されていないのでは」と不安になってきます。

愛情を確かめる為に、恋人に尋ねてみると「私を信用していないの?」となり、険悪なムードに。

ここは、できるだけ口に出さずに愛情の深さを確認する必要がありますよね。
その前に、私の恋愛不安についてお話します。


【SPONSORED LINK】


私の恋愛不安体験について

人を見る目があるようでも、結婚して時間が立つに連れて性格が咬み合わない面がひとつ、またひとつ明らかになって。
今思えば、私もそもそも愛情がお互いにあって結婚したのか、疑問すら感じます。

私の結婚の場合、双方がある程度の年齢になり、付き合った延長で結婚に流れたって感じです。
愛情あるから結婚って、まったく意識していませんでした。

ですが、人を愛する事は一方通行ではいつか限界がきますよね。
仲良くいるためにはパートナーの自分への愛情をどれだけ感じられるのかが大きいと思います。

Photo by Ani Kolleshi on Unsplash

彼女が出来た当初は、基本的に余程の事がない限りは怒りの感情って起こらなかった。
多少の事は許せるんですよね。嬉しさで舞い上がってる感じですし。

しかし、徐々に時間が進んでくると、「この人、本当に俺のことが好きなのか」と気になってきます。

そう思い始めると、彼女の愛情をさりげなく確認してみたくなりますよね。

では、どうやって愛されているのか確認できるのか。
自分の不安を解消できるのか。

SPONSORED LINK

愛情の深さを感じる自然な行動6つ

お付き合いを始めると、どうにかしてお付き合いをキープしたいという思考となり、彼氏、彼女に必要以上に頑張り過ぎるものです。
自分の本来の姿より1.5倍、あるいは2倍増しくらいで。

要するに、他者には負けない自分を見せ続けようとして無理してしまう・・・かっこいい、かわいいをみせて自分の元から離れないようにするんです。

でも、その行動の違和感ってじきに感じるもの。
彼女が無理をしているのか、接していれば分かってきます。そして、彼女の無理は永遠ではない。

Image by Oregongal on Pixabay

遅かれ早かれ、彼氏にしていた『いい女アピール』も終了を向かえます。男女逆でも同じことが言えますけどね。

では、言葉なしに確かな愛情を感じる、自然な行動とはどのようなものか。
具体例を挙げてみましょう 。

自分の趣味に関心を持ってくれる

結婚した当初は、妻の趣味であるパッチワークなどの洋裁に私も興味を持って、妻に習ったりしていました。
一緒に取り組める何かが欲しかったのもあるんですよね。

自分の趣味を相手が一緒にしてくれるって、結構嬉しくないですか?自分自身にしっかりと興味を抱いてくれているようで。

うちの元妻のように、私の趣味にことごとく興味がない場合。

自分の好きなものに目の前で興味なしって態度とられると、自分自身を否定されているようでイヤでしたね。

恋人への興味の深さは、恋人の趣味を共有したいという気持ちに表れるものです。

彼氏の将来の目標を理解しようとする姿勢 がある

自分の目標にだけ突っ走っていると、パートナーからひんしゅくをかってしまいます。

すれ違い夫婦の原因って、これがきっかけになる事が多いですよね。

彼女だけが自分の夢を追いかけるのに夢中とか。
あまり関係性のバランスがよくありませんよね。

彼女側があなたの夢や目標に関心を持ってくれるのかを確かめましょう。
あなたの夢を共有する姿勢のある彼女なんて最高ですよ!

達成に協力する姿勢を見せてくれるかで、愛情の深さを感じられます。
自己中なのか、そうでないのかがこれで分かりますよね。

食事を毎日作ってくれる

恋人の段階で、食事を毎日作ってくれるような彼女は、なかなかの高レベル。

料理は作る前、作っている時に誰のことを考えて作りますか?

きっと彼女は、あなたに食べさせてあげたい、喜ばせたいと思って作っているはずです。

長年作る事が当たり前になっているという主婦であっても、作った料理を食べてくれる人の事を考えているものです。

朝、自分だけ早く起きて料理を作ってくれる彼女は素晴らしいです。
料理はして当たり前なことではなく、立派な愛情表現のひとつ。

頼まなくても、自然と自分の為に食事を用意してくれる女性は愛情豊かな性格の人だとわかります。下手でもその気持ちを受け止めましょう。

私の同級生は夫婦仲が冷め切っていくにつれて、ついには食事の用意もしてくれなくなったと嘆いでいます。

愛情の有無と料理の有無が見事に結びついていますね。

体調や心の変化に気付いてくれる

相手に関心を持っていないと、体調や心の変化には気付かないものです。
特に、心の変化は他者に興味の少ない人は気付きません。

そういった変化に気付いて心配し、支えになってくれる彼女は絶対に離してはいけませんね。

彼女にも自分の時間がありますし、疲れています。
そういった自分を犠牲にして、心配や時に看病をしてくれる姿には愛情以外に感じませんよね。

褒める、感動する、相手をたてるができる優しさ がある

男性はとても面倒な生き物です。
甘えん坊なくせに自己否定的、なのに自尊心が強い・・・私がそうです。超めんどいですね(笑)。

自分を立ててくれたり、自慢話をしても感動や優しく褒めてくれたりする彼女は、あなたへの関心が強く愛情深い人です。

自分ひとりで決めずに相談してくれる

先程の「人を立てる」と関係してきますが、しっかりとパートナーとして信頼している姿にも愛情が感じられます。困ったことが起こった時、彼氏を置き去りにして一人で判断しないか。

自分は結論が出せないので『彼氏に判断を全部お任せ』にしている人とは違います。

なかには自分の結論が決まっているのに、人に相談するだけ相談してきて・・・結局他者の意見は採用せずに自分の考えのままっていう人もいますね。

これは他者への愛はありません。自分万歳的な自己愛の現れ。

一緒に考えてくれて、お互いの意見のいいとこ取りができるくらいの関係がベストです。

彼氏に依存的でもなければ、自己中心でもない。
悩んでいるけど、相手に考えさせすぎて迷惑かけたくない・・・そういった心遣いは他者への愛情を感じますよね。

SPONSORED LINK

「スキンシップ=愛情」と単純に考えない

愛情を確かめるのにスキンシップは大切ではあります。
しかし、それだけで愛されていると単純に考えるのは早い。

男性って単純ですからね。
女性がくっついてくるだけでもうれしいし、幸せを感じます。

女性は何かバレるとまずい事があった時、それ隠す為にスキンシップを積極的にとってくる傾向があるような気が・・・。

それに、スキンシップの有無では今の時代、愛情の深さどうこうを測れないですよね。 くっついている時間の多さが愛情ではないです。

スキンシップ以外の場で、いかにあなたへの関心を感じられるか次第ではないかと思います。

自然にしている時にこそ、あなたへの関心・興味が表れることを覚えておきましょう。

あなたが立っているところに、吸い寄せられるように寄ってきてくれるのか。
そのような無意識にどんな行動をとっているのかに視点を当てましょう。


【SPONSORED LINK】


無理をしないという愛情表現

人は本当に快適で信頼できる人の前では、本当の自分の姿をさらけ出します。

おっちょこちょいな姿だったり、自分のリラックスタイムを大切にする姿、仕事で疲れた姿などなど。
愛情のある人の前では『無防備』になります。

そういった自然体の姿をあなたに見せてくれるのは安心感があるから。
そこにも『自然な愛情表現』が見えてきます。 

逆に、自己犠牲な行動ばかりで彼氏に接してくる女性。
一見、献身的で素晴らしく感じるのですが、あまりにも不自然ですし、自己破壊的です。長く続きません。

先程お話した例の全てが無理をせず、自然な行動なのか。
結論として『自然な表現ができる=愛情の深さ』なのかなって思います。

あなたとの生活が充実しているからこそ、無理する必要もなく自然体なのです。
『無理して頑張って尽くす姿』だけで愛情を測っては彼女が可愛そうです。

自然な姿をみせられる境地に至っているという愛情の深さも分かってあげないといけませんね。
以上、弥津でした。

【こちらの記事もおススメ】