プチ贅沢で行動力が回復する4つの理由とおすすめ例3選

プチ贅沢で行動力を回復する方法

すぐにやる気がなくなって・・・最近、自分に行動力が無いと感じる。

どうすれば回復できる?

こんにちは、温かいお湯たっぷりの湯船にのんびり浸かっているだけで「贅沢」を感じる、社会福祉士ブロガー・弥津@yazusui)です。

このように、「自分に行動力があればどうにかなるのに・・・」と思っていても、奮い立たずに困ることってありますよね。


でも、大丈夫です!!

行動力がなくなるのは、自分に報酬を与えていないから!!

プチ贅沢を許せば、行動力は回復する!!

弥津
弥津

若い時から行動力がすぐになくなる状態に悩んでいた私が、今回はこの悩みを打破すべく、対処法を考えましたのでお答えします。

みなさんは日頃、自分なりの「贅沢」を何かされていますか?

行動力が減退したときは「プチ贅沢」を自分自身に認めましょう!

高価なごほうびを用意する必要はありませんから、誰でもできる簡単なマイルール作りです。


心のパワー充填法として、ぜひ意識してみてください。

弥津
弥津

私にとってのご褒美としての贅沢は「一人外食」です。

給料が入ってほとんどは家庭に消えますが、自分だけの食事を月に一回、楽しむようにしています。

自分にプチ贅沢を与えてパワー充填すれば、行動力が回復する!

自分へのプレゼントを見つめる男女
弥津
弥津

結論、行動力する意欲がなくなったら、自分にごほうび『プチ贅沢』をあげれば回復しますよ!

欲求を抑え続けて生きていく事は、人として無理なことですよね。

仕事や家事、友人などの人間関係で頑張り続けるのも厳しい話。

人は頑張ったら頑張っただけ、認めて欲しいもの。

それは他者に向けてだけでなく、自分に対しても「頑張りを認めろよ」と求めているんですよ。


なのに、放置しているとどうなるか。

パワーを消耗し尽くして、心の燃料切れを起こす結果に。


これが、行動が億劫になったり、やる気が出ないといった『行動力の低下』をまねく原因。

だからこそ、欲求を満たしてあげることで、パワー充填する必要があるのです。

弥津
弥津

心のパワー欠乏に陥ったら、自らにプチ贅沢を許して、行動力を回復しましょう!

プチ贅沢で行動力が回復する4つの理由

強力なパワーを発揮する男性

では、ここからはプチ贅沢で行動力が回復する理由を紹介していきます。

  1. 元々ごほうびが欲しいという欲求があるから
  2. 達成感が得られるから
  3. 自分の成果で自信がつくから
  4. ストレス発散できるから

以下に順を追ってお話ししていきますね。

①元々ごほうびが欲しいという欲求があるから

先程お話ししたように、人は「頑張っている自分を認めてもらいたい!」という欲求を持っています。

頑張った時、周りの人から褒められたりするだけでも嬉しいですよね。

行動意欲が低下している時は、心のエレルギーを充填しましょう。

ごほうびが欲しいという欲求を満たせば、行動力が回復できます。

仕事で自分の努力が認められた時、「よし!もっと頑張ろう!」と行動力が高まりますよね。

他者からのごほうびを求めるのではなく、自らがプチ贅沢を認めれば簡単に欲求を満たせます。

②達成感が得られるから

プチ贅沢を自分に認めることで、「私は成功したんだ!」という達成感を明確に得られます。

プチ贅沢という『形』にすることで、自分自身に『達成』を強く印象付けられます。

困難な状況を克服したり、課題を消化した時に、誰しも達成感を味わいますよね。

そのような時、自信がみなぎって「これから、もっとやってやるぞ!」という気持ちに。


達成感を強く脳裏に植え付けられるので、その後のやる気アップに大きな効果が期待できます。

③自分の成果で自信がつくから

やる気低下は自信を失ってくると起こってしまいます。

とにかく、行動力には『自信』は重要!

プチ贅沢によって今までの成果を感じて、自分を褒めることができます。

自信が回復し、行動力を取り戻せるでしょう。

『自信』は常に同じ状態ではありませんよね。

強まったり、弱まったり・・・。


それゆえに、プチ贅沢による自信回復が大切なのです。

④ストレス発散できるから

気持ちを張っていると、溜まったストレスに気付かないことがあります。

ストレスが溜まれば、全てのパフォーマンス力が低下するのは想像できますよね。

ストレス発散には、自分を褒めることが有効。

プチ贅沢で自分を褒め、ストレスが発散されれば、行動力を抑制されていた状態から解放されるでしょう。

おすすめなプチ贅沢の例3選

一人でディナーを愉しむ女性

「プチ贅沢で自分にごほうびをすれば、行動力回復!」は分かったんだけど、実際に何をすれば効果があるの?

次は、このような疑問が出てきますね。

私としては、以下の3点が『プチ贅沢』としておすすめです。

  1. 自宅で使うものでプチ贅沢
  2. プチ贅沢なランチやディナー
  3. 自分を磨く為の投資でプチ贅沢

こちらを参考にしながら、自分なりの『プチ贅沢』を見つけて行動力回復を図りましょう。

①自宅で使うものでプチ贅沢

まず、自分へのごほうびとして、家で使用する『カップ』や『お皿』など、日頃使う物より少し高価なものを買って、優雅な食事やティータイムを楽しむというのはどうでしょうか?

形あるものであれば、壊れない限りは毎回自分のそばにあるわけですし。


長くプチ贅沢を味わうことができますね。

それに、自分が頑張った証に囲まれての生活は幸せですよね。


お酒好きであれば、酒器にこだわってもいいでしょう。


また、リラックスできる環境を作る為にベッド』、『マットレス』、『チェア』、『マッサージ器具も長く使えてGOOD。

私もストレス過剰な時期にアロマグッズに試したことがありますが、結構な贅沢感で癒やされました。


これらのグッズは、優雅な自分ひとりの時間を演出してくれる上に、明日への英気を与えてくれるでしょう。

②プチ贅沢なランチやディナー

私は、食事に行くなら、おひとりさまがいいという性格。

普段、社会福祉士として他者の悩みに真剣に向き合う仕事をしているので、「プライベートでは会話したくない・・・」というのが本音なんですよね。

弥津
弥津

そんな私ですから、一人で心穏やかに過ごせる時間は、とにかく貴重!

その中で、「いや〜、贅沢だな〜」って思うのは、一人で行く、少し贅沢な外食』。

「一人で食事なんていや!」、「みんなで行く方が贅沢!」という意見も全然ありです。


でも、ワタシ的には「割り勘でいいのか」、「相手にとっては金銭負担が大きすぎないか」、「この食事で相手は満足してくれるのか」とか色々気を使うのはつらいんですよね。

遠慮無く少し割高なランチ、ディナーを、一人で楽しむことが、私としてはオススメ。

その代わりに、普段の昼食はしっかりと節約することも大切。

「頑張れば、プチ贅沢というごほうびがある!!」と頭にイメージして、無駄使いを控えるようにしましょう。


お酒好きな方は、平日休みの真っ昼間に、外食先でお酒を愉しむのもいいですよね。

私的には、明るいうちに旨い料理とお酒を愉しめるなんて、プチ以上の贅沢!


予算は3000円くらいでおさめると、自分でルールを決めています。


「また、愉しめるように仕事頑張るぞ」って気分になりますし、心が満たされれば、行動力が自然に回復していきます。

③自分を磨く為の投資でプチ贅沢

自分へのご褒美として、『自分のスキルを向上させる為に使う』というプチ贅沢もありますね。

日頃は手を付けない『自己啓発本』を購入して内面を磨くとか。

あるいは、体を磨くという点では、『スポーツジム費用』を自分へのご褒美として計上するとか。


最近では男女問わず、ヨガや語学が流行ってますね。

そういった『教室参加費』に使うというプチ贅沢もいいですね。


また、スキルアップの為の『資格取得』という自己投資もオススメ。

資格に関する費用を毎月捻出するのも有効な使い方。


普段は出費を躊躇する自己投資を自分へのご褒美として、認めれば背中を押される気分になりますよね。

30.f – サーティフィット

【NeWorld English】

ユーキャンの人気講座ランキング

自分への「ごほうび」の注意点

NOと言っている男性

しかし!

プチ贅沢には、注意点があります。


「自分へのご褒美だ!」って事で、自分の身の丈に合わない贅沢はNG。

プチ贅沢を、浪費の言い訳にしてはいけませんよね。

自分にプチ贅沢を与える『ライン設定』が大切です。

例えば、一ヶ月の収入の一定ラインを決めておいて、それを上回ればプチ贅沢OKとか。

下回れば、金額を抑えるか、来月の楽しみにとっておくとか。

また、ストレス発散目的でお金を使う癖がある人も要注意です。

人によっては、大人買いすることでストレスを解消って話を聞きますが、この傾向は見直すべきだと思います。

ごほうびで、自分を苦しめるようでは意味がありませんからね。


自分に対するルール作りをしっかりとしてから、取り組むようにしましょう。

【まとめ】

サムズアップして褒める男性

今回は、『プチ贅沢で行動力が回復する4つの理由とおすすめ例3選』と題してお話ししてきました。

記事の要約
  • おすすめなプチ贅沢の例3選
    • 自宅で使うものでプチ贅沢
    • プチ贅沢なランチやディナー
    • 自分を磨く為の投資でプチ贅沢

バリバリ頑張れていたのに急にやる気がなくなったという場合、オーバーヒートの可能性大。

そんな時は、消耗した心身をリフレッシュする必要ありです。


そこで有効なのが『プチ贅沢』。

自分で自分を褒めて、失った行動力を回復しましょう。

他者に認めてもらったり、褒めてもらうことを期待するよりは、自分でパワー充填できるように。

マイルール作りをしっかりとしてから、『プチ贅沢』を生活に取り入れれば、行動力がその都度回復できるので、パフォーマンスキープが可能!

上手に自分を高めて、活動的な生活を送りましょう。


それでは。
以上、弥津でした。

30.f – サーティフィット

【NeWorld English】

ユーキャンの人気講座ランキング