夏の暑さが吹っ飛ぶ清涼感!『ひかりとみずのカラクリ金魚』

2018年7月9日

こんにちは。家庭を持って、動物を飼うのが苦手になった弥津です。

飼育と言えば、久しぶりに「すぐ欲しい!!」と思う商品に出会ってしまいました。
タカラトミーひかりとみずのカラクリ金魚です!

ご覧の通り、水槽の中に「金魚」です!
水槽の中に可愛い出目金がいますね。

でも、本物ではありません。
あくまで「玩具」ではあるのですが、その見た目や動きを金魚そのものにかなり近づけています。

【画像をクリックするとリンク先のサイトに行けます】

見た目も涼しげ。
タカラトミーはこういった大人の心をくすぐるような製品を考えるのが上手いです。

この製品のいいところは、「生き物のお世話」が必要ないという点です。

【画像をクリックするとリンク先のサイトに行けます】

器は付属のプラスチックケースでもいいのですが、上の画像のように家にある陶器でも問題なし。
使用法も簡単です。

まず、水槽に本物の水を注ぎます。
そして、金魚を入れるだけ。

ソーラーパワーでカラクリ金魚が泳いでくれます。
しかも、ゆったりと水槽の中を泳いでくれるので、気分までゆったりしますね。

部屋にいると穏やかな気分になりそうです。

【画像をクリックするとリンク先のサイトに行けます】

ソーラーパワーで動くって事ですから、当然電池はいりません。

さらにエサも必要なし!
ソーラーパワーがエサみたいなものです。

金魚の動く仕組みは本体に内蔵された「磁石」。
磁石とカラクリ金魚が連動して「泳ぎ」を生みます。

【画像をクリックするとリンク先のサイトに行けます】

私は以前、小さな水槽でメダカを飼っていましたが、すぐに水が汚れてしまってお世話が大変でした。

小さな生き物を飼うのって意外と気を使うんですよね。
少しでも水質が悪くなると、生き物の命にかかわるので。

その点、カラクリ金魚であれば心配なしです。

ただ、動画でみる限りでは、多少なり作り物感がありますかねぇ。
でも、精巧に作られている方ですよね。

インテリア玩具として考えれば、よく出来ていますよね。

でも、ぷっくりユラユラとした金魚らしさは表現されてますね。

夏の暑苦しく、殺風景な私の部屋に潤いを与えてくれそうなインテリアです。
清涼感ってこういった見た目の演出が重要ですよね。

みなさんもお部屋にひとついかがでしょうか。
以上、弥津でした。

【製品情報】

本体サイズは約90(幅)×約143(奥行き)×約90(高さ)ミリ、重量は約178グラム。対象年齢は15歳以上。原産国・中国。

【こちらの記事もおススメ】