DHCサプリ「亜鉛」だけで元気が出る?!その効果を検証してみた①

2019年5月6日

こんにちは。やる気はあるけど体がついてこない弥津です。

バイタリティ溢れる生活がしたい!と思っていても、なぜか体が重い。
もしかしたら、亜鉛を補給すると元気が出る!?

今回は格安サプリDHC亜鉛」の使用体験記《その①》をお送りします。

30代から40代は若い時から積み重なった疲労と、家庭・仕事に対する負担などで心身共に疲弊しやすい時期です。


やる気はあるのに、なぜか体と心が前に行かない。

そんな時は栄養素が不足している可能性があります。


「元気」に欠かせない栄養素である亜鉛。

体験する前に、亜鉛とは何かについて調べてみました。

私の原因不明の倦怠感

病気ではない・・でも、何か調子が悪い。
そして、体や頭が重い。


私の原因不明の倦怠感。


ストレスや、それによる暴飲暴食が原因なのだろうと推測するだけで、改善には至っていません。

ストレス解消やダイエットに取り組んでも変化なし。


何かが足りない・・・そんな時、元気に不可欠な栄養素「亜鉛」を知ります。

ドラックストアのサプリコーナーでよく見かけていた亜鉛ですが、実際にどんな効果があるのか知ろうともしませんでした。


私の家の近くにあるドラッグストアでは、「DHC 亜鉛」20日分(20粒)なんと!?『168円』!!

60日分でも500円ちょっと!!


成分内容は、ひと粒あたりに亜鉛15㎎、クロム60㎎、セレン50㎎。

含有量が他と比べて多いのか少ないのか分からないが、見ただけで効きそうです!


では、飲む前にその各成分について少し理解を深めていきましょう。

DHC亜鉛に含まれる各成分について

「DHC亜鉛」に含まれる成分の亜鉛、クロム、セレンは必須ミネラルの仲間。

ストレス解消に役立つ成分として知られているようです。


では、その成分の特徴を一つづつ見ていきましょう。

亜鉛

まずは「亜鉛」について。

新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応など体を正常に保つのに有効な栄養素です。

【亜鉛の効果】
◎ 味覚を正常に保つ事に役立つ。
◎ ビタミンAの代謝を促してアンチエイジングに効果。
◎ 粘膜の健康維持を助け、免疫力を高める。
◎ タンパク質の代謝を促し、皮膚や髪の状態維持に役立つ。
◎ うつ予防に有効。

亜鉛は体だけでなく、精神面の安定にも効果のある栄養素なんですね。

亜鉛が多く含まれる食材としては、魚介類、レバー、チーズ、卵黄、大豆製品が挙げられます。


また、体で作ることができない栄養素なので、食品やサプリで上手に補給する必要があるんです。


さらに、亜鉛は不足に陥りやすい性質があります。

発汗で亜鉛は排出されるので、運動を好む人や汗っかきな人は亜鉛不足に陥りやすいそうです。

クロム

「DHC 亜鉛」に含まれているクロムは、インスリンの働きを高める効果で知られています。

炭水化物代謝やコレステロール代謝などに関わり、不足すると糖尿病になるリスクが高まります。

クロムは雑穀や野菜、肉、魚と含まれる食材が広く存在するので、あまり不足になることは少ないと言われています。


栄養バランスを意識した生活をしている人は、無理に取り入れなくても問題ないでしょう。

セレン

セレンは亜鉛やビタミンEと共に、抗酸化作用に大きな役割を果たします。

俗にいう「アンチエイジング」にはセレンは欠かせない栄養素なのです。

また、ガン予防、脳血管疾患の予防、デトックスなど怖い病気の予防や美容に効果があると言われています。


多く含まれる食材としては、長ネギ、玉ネギ、牡蠣、いわしなどの魚が挙げられます。

忙しい人には亜鉛のサプリメントで

バランスのいい食事を心掛けたいとは思っても、一人暮らしの方や外食の多い方には難しい話ですよね。


そんな時に役立つのが、サプリメントです。
しかし、続けることができないと意味がありませんよね。 


私のようなビンボー人でも続けやすい「DHC 亜鉛」で、果たして心身の状態が改善するのかを検証してみたいと思います。

実際に購入してみましたが、予想以上にカプセルが小さい。

カプセルが苦手な私でも何とか飲めそうです。

それでは、まず20日続けてみたいと思います!


体験後の結果は、以下のリンク《その②》でお話しますね!


それでは!
以上、弥津でした。

【こちらの記事もおススメ】