使い捨てカイロ使用法のポイントを今更ながらおさらいしてみた

2018年2月14日

こんにちは。冬は腰カッチカチで貼るカイロが欠かせない弥津です。

みなさんは貼るカイロや貼らないカイロ、どう使ってますか?
今回は、今更だけど「使い捨てカイロ使用法のポイントをおさらいしてみよう」という話題です。

寒い季節には、使い捨てカイロ
最近は値段もお求めやすくなって、若い人からお年寄りまで気軽に使えるアイテムになりました。

私は貼るカイロは腰に貼るくらいしか知識がありませんでした。
そんなある時、「他に貼ると効果がある場所はあるのかな?」と、ふと考えました。

>>>ホッカイロはどこに貼ると効果的に体を温められるのか by 教えてgoo(ウォッチ)  

調べてみると、「ホッカイロ」で有名な興和株式会社に効果的なホッカイロの貼り方と使用法を聞いてくれている上記の記事をみつけました。

この記事を参考に効果的に体を温められる使い捨てカイロ使用法のポイントをご説明しますね。


【SPONSORED LINK】


体を温める基本「太い血管を温めろ」

まず、基本のポイントとしては「太い血管のある場所を温める」ということです。

暑い夏の時、太い血管のある首筋や脇、股周囲を冷やすを全身がクールダウンした感じがしますよね。

要は、たくさんの血液を効率よく温めれば、体全体が温まりやすいというわけです。

でも、首筋や脇、股にカイロを貼るって、低温やけどの危険性があるので無理ですね。

では、どこにカイロを当てるといいのでしょうか。

太い血管がある手首、足首、えりあし部など首周りを温めることが効果的です。しかし、冷えを感じているのが末端か全身かによって変わります。末端の場合、例えば腕時計の文字盤がくるあたりの太い血管がある手首や、前側の足首が効果的です。全身の場合は、えりあし、腰、ふくらはぎなどが効果的と考えられます」

引用:興和株式会社

やはり、「首周り」がいいのか・・・。

でも、首に貼るカイロを直貼りしろという意味ではありません。

首筋に貼る場合は、厚手のタートルネックセーターやネックウォーマーに貼って、肌をしっかりと守るようにしましょう。

そして、手先、足先を暖めたい場合は、「手首」や「足首」にカイロを貼って温めるのは効果的です。

全身に効かせたい時は、私の好んで貼っている「腰」がベスト。
更に、「両ふくらはぎ」に貼っても全身がポカポカになります。

ちなみに、体を温める効果のあるツボを狙って貼るというワザもあります。
以下の記事でまとめておりますので、興味があれば是非。

カイロを貼る場所には充分な衣服の厚みを

貼る使い捨てカイロを使用する上で最も注意しないといけないのが「低温やけど」

「低温」というと大したことのないように聞こえるかもしれませんが、ジワジワと時間をかけて焼ける分、奥の奥まで焼けただれてしまう、とても恐ろしいやけどなんです。

お尻やお腹は脂肪が多く冷えやすいため、冷えた状態からですと温かさを感じます。しかしこのような広い肌面は、長時間ホッカイロを貼っていると、熱を感じにくくなります。その結果、低温やけどになる可能性が高く、注意が必要です」

引用:興和株式会社

お腹やお尻にカイロを貼るのは注意が必要です。

私も以前、胃腸の調子が悪い時に腹部を温めると良いと聞いて、貼るカイロを貼ったことがあります。確かに思ったよりは熱さを感じず、でした。

そして、「肌に直貼り」は絶対やめましょうね。
それに薄手の肌着の上に貼るのも、直貼りと変わりません。

低温やけどを負わないように気をつけながら、上手に使い捨てカイロを使いましょうね。


【SPONSORED LINK】


貼らないカイロは厚手上着のポケットに

使い捨てカイロは貼るタイプだけではありませんよね。
昔主流だった貼らないカイロもあります。

私は貼るカイロがお気に入りですが、手の温めたい人には貼らないタイプが人気です。

では、貼らないカイロの温かさを持続するにはどうすればいいのでしょうか。

(貼らないカイロは)ジャケットなど上着のポケットに入れるのがさらに熱を逃がさず、おすすめです」

引用:興和株式会社

私は以前は、貼らないカイロを使う時、ダウンジャケットのポケットに入れるようにしていました。

でも、ポケットから出すとすぐ冷たくなるので、出さずに使い続けるのがベストだなって思います。

そうなると、両ポケットに一つづつ入れておくといいですね。

いかがでしたか?
今回は、使い捨てカイロ使用法のポイント、基本についてお話してきました。

辛い寒さには温かアイテムで対処しましょう。

最近の使い捨てカイロはとても安いので、遠慮無く活用して、病気に強い体を維持しましょうね。

どっさりまとめ買いがお得です。

以上、弥津でした。

【こちらの記事もおススメ】