「犬は人を裏切らない」は本当かを考えたら人の誤解に気付いた話

こんにちは、弥津です(@yazusui)です。

先日、犬好きの知人が

犬は人を裏切らない

と言っていました。

でも・・・

弥津
弥津

「犬って本当に人を裏切らないのかな?」

と一人考えているうちに、私はある事に気づきました!

【私の疑問】

  • 「犬があなたを裏切らないなんてどうやって確認したの?」
  • 「人から愛情が得られないからって犬で代替してない?」
  • 「犬はしゃべらないから本心分かんないじゃん」

元愛犬家の私が犬の性質から考えて「無償の愛」なんてないんじゃない?と考えたお話です。

そんなことあれこれ思っていたら、『人間は自分の希望や常識で都合よく当てはめる生き物』だって気付いたんです。

それって、『勝手に一人で踊ってるだけじゃない?』ってことにも。

この記事では

  • 犬の方があなたを従えている感覚かもしれない!?
  • 相手(愛犬)の性質を理解した上で「愛されている」、「裏切らない」といわないと、それは人が勝手に想像しているだけで『ただの勘違い』かも?

このような内容が分かります。

弥津
弥津

愛犬との主従関係や相思相愛なのかを振り返る機会になりますよ。

【愛犬の健康維持はこちらで】

フリーズドライドッグフード『モグキューブ』ハイプロテイン・ハイエナジーで栄養補給もバッチリ♪愛犬が本能的に喜ぶ生食フード。
エッセンシャルドッグフード肉・穀物不使用!アレルゲンになりにくい食材を厳選。

【愛犬のしつけは小さな頃から】

スポンサーリンク

動物は何でも「自分本位じゃない?」っていう疑問

犬好きで、自宅にチワワ二匹を飼っている、私の知人Aさん。


先日、愛犬の最近の調子について尋ねると、「お二人」ともたいへんお元気な様子。

最近の様々なほのぼのとする愛犬エピソードを語ってくれました。


こんな私も以前は愛犬家でありましたが、住宅環境の要因もあって、15年以上ペットなしの生活。

Aさんのような、優しい心を失いつつありました。


そんなAさんに「ホント、Aさんってワンちゃん大好きだよね」って何気に言ったところ。

Aさんは胸を張った様子で

だって、犬って人間を裏切らないから

と答えてきました。

Aさんと愛犬たちは、とても良い関係が構築できていると想像しますが・・・でも、何でも疑い深い私は

弥津
弥津

犬だって自分勝手に裏切るはずじゃない?

人も動物って意味では同じだし・・・。

と思ってしまう。

そう考えたあと、私は犬も人間も『自分を守る本能がある』という意味では、自分本位であることに変わりないのでは?と気付いたのでした。

スポンサーリンク

【持論】犬は人を裏切らないとは言えない理由

動物も人間も自分を守ることが一番。

犬は言葉を話さないので本音はみえませんが、基本的に『自分が第一』なのは変わらないと思うのですが・・・。

犬が裏切らないかどうかは「序列」次第?

犬は本来、群の中で序列を作って生活する動物です。

ボスが立派に存在感をかもしだしていれば、ナンバー2以下はその序列に従い、裏切りのない組織として完成されるのでしょう。


しかし、それは犬と人間に置き換えると、あなたが群の長である場合です。

あるいは、長でないにしても愛犬からあなたの方が順位が上と認識されているとき。

あなたの方が犬からみて順位が下と思われている場合、愛犬はどれだけあなたの指示を聞いてくれるでしょうか?

また、自分より下だと思う存在のものを、そんなに丁寧に扱うものなのでしょうか?

私は過去に二匹の愛犬と時間を共にしてきました。

両方ともチワワが入っているミックス犬で、親戚から譲り受けました。


二匹目はとても従順で良い関係だったのですが、一匹目は私たち飼い主家族の未熟さが原因で、飼いづらい犬にしてしまいました。

犬の世界にある序列の意識が私たちにはなく、ただ可愛がっただけ。

食事は一番先に与え、散歩も近隣にあった広い公園でリード(引きひも)なしに自由奔放。


そうしているうちに、愛犬は「俺がこの集団のボスだ」と認識したのだと思います。


食事を一番先に与えないと激しく吠える、散歩の際に公園までの道のりをやたらと引っ張る、お客が来たら噛みつく勢いで襲いかかる、そして、家族全員が呼んでも来ません。


今思い起こせば、この全ての行動は、愛犬がボスとして君臨しているという証拠だったのでしょう。


「ダメな犬」というレッテルを貼っていましたが、よくよく考えると私たちの接し方が適切でなかったことが原因だったのでしょう。

犬の行動全てを「愛情」と錯覚してはいけない

あなたの愛犬にこのような特徴がありませんか?

愛犬があなたを『下』にみている行動例
  • 散歩で飼い主を引っ張りまくり、そして出会った人や犬に吠えまくる
  • 散歩であなたより先を悠々と歩いてい
  • 散歩で飼い主の横につかずに自由気ままに歩こうとする
  • 家族の誰よりも先に食事を欲しがる
  • 飼い主に飛び掛かったり、乗っかってこようとする
  • 飼い主にも威嚇行動をする

これらの行動が前述の通り、一般的に愛犬が人より自分のランクが高いと格付けしている時に現れると言われています。

そうとも知らず、あなたは愛犬が自分を飼い主として尊敬してくれていると錯覚していないか。

また、犬がその場にいてくれるだけで「愛がある」と誤解していませんか?

「犬だから引っ張って当たり前」、「犬だから吠えて当たり前」、「犬だから時には人を無視して当たり前」ではないのです。


犬の場合は、言葉を話せないし、人間のように表情で思いを知ることができません。

それゆえに、人は愛犬が自分をどう思っていると理解しづらいもの。

もしかしたら、愛犬が自分を愛してくれていると思っていても、実際は「私の方が上のランクだ」として、あなたを軽視しているかもしれません。

そんな「下」に見ている者に対して、Aさんの言うような「犬は人を裏切らない」が適用されるのでしょうか?

飼い主の言うことを聞かずに、リーダーシップを発揮している愛犬は基本的にあなたの指示を容易に背くでしょう。

だって、自分の方が位が上なんですから。


ようするに、常日頃から人の存在を軽く認識し、人がどうであろうがお構いなし。

自分を優先して、人を裏切ることも辞さない状態ではないかと思うのです。


しかし、その原因を作ったのは、あくまで飼い主であり、人間。

そして、不適切な教育をしていないがゆえにわがまま放題になったことに気付かず、近くに寄ってきてくれるだけで「私は犬に愛されている」と勘違いしているのも人間なのです。

「犬は人を裏切らない」の私なりの結論

これまでのお話の内容は、人付き合いにおいても同じです。


人間同士においても、相棒だと思っていたら、実は見下されていたとかありますよね。

それに気付かずに、お山の大将になっている人もいるでしょう。


愛犬の話に戻すと、歩調を合わせてくれない犬は、あなたを散歩に引き連れている感覚なのです。

犬はあなたをランク下だと判断しているので、結局は一番大切なのは自分。

人だって、見下した相手が窮地になっても身を犠牲にしてまで手を差し伸べないことが多いでしょうし。

自分の身を第一に守りたいのは犬だって同じです。

愛犬があなたをボスだと認識していない場合、飼い主を見捨ててでも自分ことを優先するでしょう。

それって、人間からすれば『裏切り』ですよね。

でも、犬の世界も人間の世界も『裏切らない』のは『尊敬できる存在』なのかによるのです。

下のランクとして見下した人間を犬がどれだけ裏切りなしで接するのか疑問でしかない私です。

このようなことから、全ての犬が裏切らない従順さを示してくれるかというと、そうではないと私は考えます。

結局は、「裏切られていない」と信じたいからそう思っているだけ。


犬って人と違った「常識」で接してきますから、利用されていても人としては寄り添ってくれていると勘違いしやすいのです。


人間社会においても、歩みを共にしてくれない人は、いざと言うときに裏切るかもしれませんし・・・。

【この記事のまとめ】

人間は自分の希望や常識で都合よく当てはめて考える生き物。

犬は犬で愛だの何だの考えずに『自分の本能のまま』に生きている』!

犬から愛されているかは「あなたをボスと認識しているかの行動によって分かる」!

犬でも人でも「従順」なのか「裏切られているのか」は、結局のところはこちら側が「相手の常識」を正しく認識しているのかどうかなんですよね。


そう気付いた私でした。


それでは。
以上、弥津でした。

【愛犬のための「愛ある食事」はこちら】

フリーズドライドッグフード『モグキューブ』ハイプロテイン・ハイエナジーで栄養補給もバッチリ♪愛犬が本能的に喜ぶ生食フード。
エッセンシャルドッグフード肉・穀物不使用!アレルゲンになりにくい食材を厳選。

【愛犬のしつけは小さな頃から】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
自由(趣味・随想)
スポンサーリンク
シェアする
弥津 彗をフォローする
等身大ラボ