スケジュールの空きが怖い!空白恐怖症の解消法をお教えします

予定の書き込まれていないカレンダー
人生を豊かにしたい
  • 営業で空き時間があると社長に叱られそうで怖い。
  • いつも暇だと友人から笑われそうなので無理やり予定を入れている。

スケジュールの『空白』があると不安。

それをどう克服したらいい?

こんにちは、空白恐怖症経験のある社会福祉士ブロガー・弥津@yazusui)です。

仕事やプライベートで予定が詰まっていないとソワソワした気持ちになること、ありませんか?

それは、『空白恐怖症』かもしれません。

空白恐怖症は、考え方を少しだけ変えるだけで克服できます!

弥津
弥津

空白恐怖症経験者かつ克服者の私が、解決法をお答えします。

思考法を変えるだけなので、誰でも簡単に実践できます。

今日から、空白を空白だと思わない「心の習慣」を身につけましょう!

空白恐怖症ってなに?

何も書かれていない手帳

スケジュールの空きが不安でたまらない方は、『空白恐怖症』に陥っている可能性があります。

空白恐怖症とは、2018年になってから登場した「新語(大辞泉が選ぶ新語大賞)」です。

【空白恐怖症】

スケジュール帳に空白が多く、予定が記入されていない状態に不安を感じること。

そういう気持ちになることを病気の症状になぞらえた言葉。

引用:コトバンク「空白恐怖症」

空白恐怖症になると、自分に休息を与えられないため、心身を追い込んでしまいます。

スケジュールの空きが怖かった私の経験とリスク

何も予定が書かれていない真っ白な手帳

空白恐怖症は、特に仕事の場面において症状が出やすいです。

  1. 空白恐怖症に冒されていた過去の私
  2. 空白恐怖症は「うつ病予備軍」

ここでは私の空白恐怖症体験とリスクを説明します。

①空白恐怖症に冒されていた過去の私

「自分の仕事がないときに、あたかも仕事をしているように見せるためにダミーの予定やフェイクの予定を入れるほど、自分の予定が空白な事を恐れる

引用:「空白恐怖症」とは – 予定がないのは怖い!? by マイナビニュース

このように「架空の予定を入れる」という特徴がある空白恐怖症。

営業の仕事をしている人には、スケジュールの空きが許されないという方がいるでしょう。

空白恐怖症は、私が20代当時、営業職だった頃に経験しました。

社長のワンマンが顕著な会社に入ってしまった私は

  • 「18時までは帰社するな」
  • 「スケジュールの空きなんてあるわけがない」

という、会社のルールに縛られていました。

しかし、新人の私はどうスケジュールを作ればいいのか分からず・・・予定を上手く埋められませんでした。


そうしているうちに

私は、社長・上司に叱責されないように、フェイクの予定をホワイトボードや手帳に書いて、営業活動をしていたようなフリにするように。

「空想の世界」で生きているかのような日々を送っていた私。

そして・・・

弥津
弥津

そのトラウマのせいか、プライベートも「空白恐怖症」になってしまいました。

当時の職場に、フットサルの練習や試合、飲み会、彼女とのデートの予定など・・・自分の今後のスケジュールを他者に自慢気に聞かせる癖のある同僚がいました。

自慢話をしてマウントをとってくる同僚に対して劣等感を持った私は

弥津
弥津

新人当時の少ない給料を投げ売って、友人を片っ端から誘っては毎週末、飲み会や遊びの予定を入れるような、無駄な対抗を・・・。

どんなに頑張っても、空白になる週末ができてしまい、精神的に追い詰められた気分になりました。

いつしか私は、プライベートまでも嘘の予定を作り、職場の同僚に公表するという、醜い意地を張るように。

私の空白恐怖症
  • 社長や上司などの目上の存在からの圧力
  • 他者に負けたくないという意地

空白恐怖症という言葉がない当時から私は、他者の圧力などが原因でスケジュールをどうにかして埋めようと無理をしていたのです。

関連記事対人関係のイライラで病む私が考える心の不調改善に役立つ方法

②空白恐怖症は「うつ病予備軍」

オーバーヒートした車に困る女性

空白恐怖症は自分を追い込んでしまいます。

自らに対して休む事を許さなくなり、精神的に疲弊するでしょう。


空白恐怖症は、心身の「オーバーヒート」を招きます。

そして

「オーバーヒート」は、『うつ病』の原因になる可能性が高いので注意が必要。

空白恐怖症なら抜け出せないと、うつ病に進行する危険性があります。

どうにかして、空白恐怖症から抜け出す為、日頃からストレスフリーに取り組む必要があるです。


関連記事ストレスフリーになりたい!心の疲れで悩む私が考える有効な対処法

空白恐怖症の解消法4選

白いテーブルにあるメガネとペン

ここからは、危険な空白恐怖症を解消する方法を考えていきましょう。

空白恐怖症の原因を意識し、以下の点を心がけることで改善を試みましょう。

  1. 他者に影響を受け過ぎている自分を見直そう
  2. 空白は「インプットの時間」と考えよう
  3. 何もしない時間をボーナスタイムだと思おう
  4. リフレッシュタイムを作ろう

①他者に影響を受け過ぎている自分を見直そう

空白恐怖症を防ぐためには、「自らに自覚を促す」ところから始めましょう。

弥津
弥津

空白恐怖症に陥っている自分を自覚!

そして、解放される必要があると意識しましょう。

他者に影響を受けすぎている自分を見直す。

いつも周りの人を意識していると空白恐怖症になりやすいと思います。

仕事やプライベートの両方において、「自分の世界で生きていいんだ」と、自らに呼びかける癖をつけましょう。

②空白は「インプットの時間」と考えよう

インプットと書かれたカードを持つ手

『インプット(入力)』、『アウトプット(出力)』を意識すれば、空白恐怖症を改善できます。

  • 『入力(インプット)』は、情報を脳に取り入れる事
  • 『出力(アウトプット)』は、蓄えている知識などを取り出し、活用する事
弥津
弥津

空白恐怖症に陥ると、スケジュールぎっしりの「アウトプットの毎日」になってしまいます。


しかし、出力ばかりでは、頭の情報も精神もいつか枯渇してしまいますよね。

気分転換として、「インプットの時間」を意図的に作る必要があります。

「空白」を無意味な時間として捉えるのではなく、インプットが行える貴重な時間と考えましょう。

例えば

  • 仕事の合間を見つけて、書籍を開いて新たな知識を吸収する(自己啓発本がオススメ)。
  • 自宅でぼーっと、過ごす時間を作る(ぼーっとする時間は、インプットした事柄を脳が整理する時間とするので、オーバーヒート予防になる)。
  • 図書館や書店にいく『取材日』をスケジュールに入れるのもおすすめ。

「おひとり様タイム」も立派なスケジュールと考えましょう。

③何もしない時間をボーナスタイムだと思おう

高パフォーマンスを維持したいのであれば、心身に余裕を持たせることは重要。

自分の限界を知らずに無理している状態は、周囲からみてカッコいいものではありません。


忙しくしている事は、手際の悪さをみせているとも言えます。

いつも心に余裕のあるスマートな大人は、休息も上手にとれる人。


そこで

「何もしない時間」をご褒美タイムだと思うようにしましょう。

何もしない時間を「任務遂行で獲得したボーナスタイム(休息タイム)」とし、遠慮なく一息つくように心がければOKです。

④リフレッシュタイムを作ろう

心が疲れていると焦りやすくなります。

空白恐怖症を克服したいのであれば、心のケアは大切。

心を追い込まないように、リフレッシュタイムを作りましょう。

心のモヤモヤ・イライラが改善できるサービスを、こちらの記事で提案しています。

心をすっきりさせたい方は参考にしてみて下さい。

関連記事 『在宅で取り組める心のモヤモヤ・イライラを改善する方法まとめ』(※別ウィンドウで開きます)

また、おすすめ「【ドクター・ポジティブイ】」のようなメンタルサプリの力を借りるのもいいでしょう。

専門医療チーム監修 自然派メンタルサプリ

【まとめ】

万年筆

今回はスケジュールの空きが怖い!「空白恐怖症」の解消法についてお話ししてきました。

  • 人の期待に応えよう
  • 人の指示通りに動こう
  • 人に負けないようにしよう

このような考え方に支配され、周りの人を意識しすぎると空白恐怖症に陥ってしまうと私は考えます。

他者からのプレッシャーから解放される為に、空白もスケジュールの一つだと考えましょう。

「空白」が多いということは、自分にはそれだけの「余裕」があるということ。

仕事やプライベートで無理して不必要な予定をいれず、自己研鑽に生かせる時間を得たのだと考え、「充電」という意識を持ちましょう。


それでは!
以上、弥津でした。